ビューラーはシンプリメット 4000TMを発表します

ビューラーは新製品シンプリメット4000TMを発表 – 速度・耐久性・操作性を考慮して設計した最新埋込装置
ビューラーは新製品シンプリメット4000TMを発表 – 速度・耐久性・操作性を考慮して設計した最新埋込装置 Image 自動埋込機シンプリメット4000は切断された試料をスピーディーに埋込試料にします。24時間365日の稼働環境でも使用できるように設計されており、連続稼動環境でも高い耐久性を発揮します。

短い埋込サイクルと2個埋め機能(2つの試料を同時に作製)により、ラボユーザーのスループットタイムを改善します。冷却時間を最適化しつつ作業者の安全を確保し、水使用を最小限にするインテリジェントなスマートクール冷却システムも装備されています。簡単なフロント操作パネルで温度・加圧・時間の設定が短時間に出来ます。

埋込効率が高い一方で設置面積は小さいため作業スペースの節約になります。片手でクロージャー開閉ができるメカニズムで、スムーズに次の作業へと進むことが出来ます。このような時間短縮機能は過酷な耐久テストの賜物とも言えるでしょう。

プロダクトマネージャー、Jill Dreschlerは次のようにコメントしています。「シンプリメット4000は、多くのラボが要求するニーズを満たすように設計されています。製造ラボには信頼性とスピードが重要です。ビューラーは、このような性能を持つ製品を目標として設計しています。弊社顧客は、効率がよくて耐用性が長いだけでなく、貴重な作業台スペースも節約する埋込装置を要求します。シンプリメット4000はこのような要件を全て満たします。