Scroll to Top
プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース

10月 2019

Buehler Announces Quick Delivery of Full Metallographic Lab Solutions Image 米国イリノイ州レークブラフ:ビューラーは、最高の品質と最高のパフォーマンスを確保するために、ビューラーが設計し製造する金属組織および硬度試験機を備えた完全なフルラボソリューションを自信をもってご提供いたします ビューラーの顧客担当チームおよびアプリケーションチームは、品質管理または検査プロセスの再現性と信頼性を確保する機器を備えた新しい金属組織ラボの作成を支援するためのトレーニングを受けています ビューラーは、新しいまたは成長中の研究開発、医療機器、電子機器試験、その他の産業ラボのニーズを満たすため、ファストトラックの期限に間に合うように迅速に出荷される革新的かつ直感的で信頼性の高い機器を備える、フルラボソリューションを開発しました。

ビューラーのフルラボソリューションは、以下の産業用途での金属組織の試料作製と試験プロセスに対する信頼性と再現性をもたらします。

10月 2019

Hardness Tester Presented at HärtereiKongress Image 人気のビッカース微小硬さ試験機が完成

ドイツ、ケルン:Buehler、ITW Test & Measurement GmbH は、ヨーロッパで最大の熱処理業界向け展示会の HärtereiKongress でオールインワン VH3100 硬さ試験機を紹介しました。完全自動の事前設定 VH3100 ビッカース/ヌープ硬さ試験システムは、ミクロからマクロの自動硬さ試験の分野におけるほぼすべての要件を満たすことができます。ビューラーは、オールインワン ウィルソン VH3100 が業界トップのリードタイムで出荷でき、2〜4週間で迅速に納品できることを自信をもって発表いたします。

ビューラーの硬さ製品マネージャーである Matthias Pascher は次のように語っています。「ビューラーは、ソフトウェアとひとまとめにされたビッカース硬さ試験機を欲しがるお客様を見て、ウィルソン VH3100 オールインワン硬さ試験機を開発しました。オールインワンは、生産管理の硬さ試験に最適で操作が簡単です。また高度な DiaMet Enterprise 硬さ試験ソフトウェアが含まれています。Här...

6月 2016

New Wilson® Micro Hardness Testers Provide High Ease of Operation and Accelerate Workflow in Test Labs and Industry 

 Image Wilson® VH1102 と VH1202 は、ビューラー (www.buehler.com) の新型万能硬度試験機で、ISO 6507, 9385, 4546 又は ASTM E384, E92 に従い、ヌープ & マイクロビッカース硬度測定のために費用効率の高い、信頼できるソリューションを提供します。これらの装置は最高の精度基準を満たし、品質管理にも研究開発にも使用できます。この 2 つの装置の特徴は 10 g から 2 kg までの自重と、自動的に選択可能な異なる 9 つの荷重ステージで、この分野をリードするフレキシビリティーを提供します

新型 VH1000 シリーズのどちらの型式も、迅速な試験方法選択とデータ収集用の調整可能な人間工学的 7" カラータッチスクリーンが特徴です。この装置の使用は非常に直感的で、比較的訓練の少ないスタッフでも短期間の訓練後、操作することが出来ます。HV/HK0.01 から HV/HK2 までの幅広い荷重範囲のテストスケールは、どちらの型式でも同じです。自動で試験用錘を交換するため、手動選択用の普通のつまみは、耐用性のあるソフトウェアで制御された電気モーターで差し替えられています。従って、通常、最高仕様の装置でしか見られない新型ウィルソン・マイクロビッカース硬度試験機が、オペレーターの利便性に応じて提供されています。...

5月 2016

Buehler Engineer, Doug Ceckowski Recognized for Patent Design | EcoMet™ - AutoMet™ Grinder-Polisher Innovation Gains Momentum in Metallography




 Image ビューラー (イリノイ州レイクブラフ) のソフトウェアエンジニア、Doug Ceckowski は、2016年5月11日に開催された特許協会の年に1度のディナーの時、ITW 特許協会からエコメットーオートメット設計の特別賞を表彰されました。この特別賞は、特許リストに名前がある、企業に並外れた商業的・技術的成功をもたらした ITW の従業員に授与されます。Doug Ceckowski は、エコメット-オートメット研磨機プラットフォームモデルを開発したチームへ参加し、この特別賞を受賞しました。

Ceckowski は次のように説明しています。「この製品設計の新しい部分及び特許の基礎は、プラットフォームの中心である 3 つの重要な基本サブシステムを共有することで可能になった全体的なプラットフォーム構造です。独立したそれぞれのサブシステムは、ユニークでも新しくもありませんが、組み合わせることでシステムの複雑さを最小限にし、製品ライフサイクル過程で生じる一般的なコストを削減するエレガントな設計アーキテクチャを提供しています。」これらのサブシステムは以下の通りです。
  • 閉ループにロードセル及び精密デジタルエンコーダーを使用した、力・位置制御用電気モーター制御リードスクリュー機...

5月 2016

New Knoop & Vickers Micro-Hardness Universal Testing Machines  
Wilson VH1102 and VH1202 Introduced by Buehler



 Image ITW ビューラー (イリノイ州レイクブラフ) がウィルソン® VH1102 及び VH1202 マイクロビッカース硬度試験機を発表します。このウィルソン硬度試験機は最高の精度基準を満たし、品質管理にも研究開発にも使用できます。これらの装置の特徴は、10 g から 2 kg までの自重と、自動的に選択可能な異なる 9 つの荷重ステージです。新型ウィルソン VH1102 及び VH1202 硬度試験機は、ISO 6507, 9385, 4546 又は ASTM E384, E92 に従い、ヌープ & マイクロビッカース硬度測定用のフレキシブルで費用効率の高い、信頼できるソリューションを提供します。

どちらの型式も、迅速な試験方法選択とデータ収集用の調整可能な人間工学的 7" カラータッチスクリーンが特徴です。この装置の使用は非常に直感的で、訓練経験の少ないスタッフでも短期間の訓練後、操作することが出来ます。HV/HK0.01 から HV/HK2 までの幅広い荷重範囲のテストスケールは、どちらの型式でも同じです。自動で試験用錘を交換するため、手動選択用の普通のつまみは、耐用性のあるソフトウェアで制御された電気モーターで差し替えられています。従って、通常、最高仕様の装置でしか見られない新型ウィルソン・マイクロビッカース硬度試験機が、オペレーターの利便性に応じて...

4月 2016

Buehler Introduces SimpliMet 4000™ – Advanced Mounting System Designed for Speed, Durability & Ease of Use Image 自動埋込機シンプリメット4000は切断された試料をスピーディーに埋込試料にします。24時間365日の稼働環境でも使用できるように設計されており、連続稼動環境でも高い耐久性を発揮します。

短い埋込サイクルと2個埋め機能(2つの試料を同時に作製)により、ラボユーザーのスループットタイムを改善します。冷却時間を最適化しつつ作業者の安全を確保し、水使用を最小限にするインテリジェントなスマートクール冷却システムも装備されています。簡単なフロント操作パネルで温度・加圧・時間の設定が短時間に出来ます。

埋込効率が高い一方で設置面積は小さいため作業スペースの節約になります。片手でクロージャー開閉ができるメカニズムで、スムーズに次の作業へと進むことが出来ます。このような時間短縮機能は過酷な耐久テストの賜物とも言えるでしょう。

プロダクトマネージャー、Jill Dreschlerは次のようにコメントしています。「シンプリメット4000は、多くのラボが要求するニーズを満たすように設計されています。製造ラボには信頼性とスピードが重要です。ビューラーは、このような性能を持つ製品を目標として設計しています。弊社顧客は、効率がよくて耐用性が長いだけでなく、貴重な作業台スペースも節約する埋込装置を要求します。シンプリメット4000はこの...