Scroll to Top
  81 3 5439 5077 Call Buehler Japan at 81 3 5439 5077    Search Buehler
真空含浸装置は試料の隙間や気泡の入っている部分に樹脂を浸透させる装置です。 原石や多孔質試料、管内部の堆積物の解析、試料の外周部から入ったクラックの解析等を目的とする試料の埋込には真空含浸装置を使用して埋込作業を行ってください。気孔や堆積物のクラック部などに樹脂を浸透させ、試料本来の状態を忠実に再現するためです。
利点

多孔質、異形試料に樹脂を含浸:

  • 真空中で樹脂を流し込みますので、試料と樹脂の密着性が向上します
  • 専用ゲージで圧力調整が容易です。
  • 大きくて中のよく見えるベルジャー。
  • 複数のサンプルカップを真空チャンバー内に予めセットできます。
  • 自動回転テーブルスィッチ。
  • 汚れ防止のライナー付き。
仕様書
真空含浸装置カストN 1000 仕様
周波数 50 または 60
電圧 115、220
位相 1
埋込容量 マルチ
品番
関連製品

アクセサリ & 消耗品

常温硬化樹脂
常温硬化樹脂
離型剤
離型剤
アクセサリ
アクセサリ
ダウンロード
ビデオ
現在、動画はありません...