Scroll to Top
  81 3 5439 5077 Call Buehler Japan at 81 3 5439 5077    Search Buehler
エポキシ樹脂は高温・高圧に弱い試料の埋込にお薦めです。ビューラーのエポキシ樹脂は流動性がよく、収縮率が低く、気孔やクラックへの浸透性に優れています。
利点

熱や圧力に弱い試料の埋め込みに適しています:

  • エポキュア2は汎用性の高い常温硬化樹脂です。

収縮率が低い:

  • 密着性が良いのが特長です。
  • エポヒート CLR はキュア装置で最短60分で硬化できますし、エポクイックは室温120分で硬化します。

浸透性に優れています:

  • 気孔やクラックによく浸透します。

透明度が高い:

  • 電子部品などの観察に最適です。
仕様書
 
常温硬化樹脂エポキシ 仕様
Product Cure Time Peak Exotherm Shrinkage Viscosity Pot Life Hardness (Shore D)
エポキシキュア 2 6 時間 @
室温
104°F [40°C] 30 min ~80
エポヒート CLR 60 分 @
149°F [65°C]
324°F [162°C] 270 min ~82
エポシン 2 9 時間 @
室温
86°F [30°C] 非常に低い 60 min ~78
エポクイック FC 120 分 @
室温
250°F [121°C] 10 min ~82
品番
関連製品

アクセサリ & 消耗品

ビデオ
現在、動画はありません...