PRECIDUR硬さ試験ソフトウェア 2008 年に、PRECIDUR 硬度テストソフトウェアを買収したことにより、製品ポートフォリオは、強力なソフトウェアシステムが含まれるよう拡大されました。PRECIDUR ソフトウェアは、衆知の柔軟性と強力な自動 Vickers/Knoop によって Wilson 硬度製品ポートフォリオを補足しています。

造会社が数多くの硬度計で使用しています。これによって、コンピューターでマイクロ硬度計を制御できます。これはカメラを使用して圧痕を自動的に測定するものです。プログラミング機能によって、完全に自動的なパターン化ができます。

現在、PRECIDUR は、弊社の Tukon 1102/1202 硬度計、並びに Tukon 2500 Knoop/Vickers 硬度計用に最適化された Wilson Hardness Minuteman ソフトウェアによって存続しています。PRECIDUR と後方互換性のある Minuteman ソフトウェアもお使いの(マイクロ)硬度計のアップグレードに使用できます。

入手可能なソフトウェアパッケージには、以下の 3 つがあります :


基本ソフトウェア


カメラを Vickers / Knoop 硬度計に接続し、PC 画面で圧痕を測定します。強力なデータ管理ツールを使用して、データを評価および保存できます。

半自動


CHD または NHT 測定用の横断の設定に役立ちます。また、圧痕斜線を自動的に測定することでユーザーに左右される影響を取り除けます。

全自動ソフトウェア


全自動 Precidur / Minuteman システムは、カメラ、電動 XY ステージ、自動焦点を使用して、オペレーターの関与なしに数百もの圧痕を把握および測定できます。

試験のニーズについては、Buehler が提供している Minuteman 製品を参照するか、または弊社に直接お問い合わせください。Reicherter は、安定した構造、傑出した精度と使いやすさを特徴とする広範囲の硬度計を提供しています。Reicherter 硬度計は、4 万を超えて備えられており、世界中のユーザーの信頼を得ています