市場で主要なソリューションプロバイダーになるためには、弊社使命の達成だけでは十分ではありません。我々は、地域コミュニティーや世界の環境サステナビリティが弊社の責任の一部であると強く感じています。ゆえに2010年、弊社はオペレーション及びフロントオフィスを通じて、強固なリサイクルプログラムを採用しました。今年で5年目になりますが、このプログラムにより、毎年 11万ポンド [5万kg] 近くの廃棄物が埋め立て地に行くことを防ぎ、次に電気・オイルや水等の他の資源を節約しています。

年間を通じて、主に教育や人の福祉に関する数々の他のコーポレートシティズンシップ・プログラムを支援しています。プレゼンテーション・共同活動・資金集めのイベントを通じて、ジュニア・アチーブメントやユナイテッド・ウェイ・ワールドワイドを支援しています。ここ数年間、世界各地の弊社本部はクライストレイ・セントマーチン・カレッジ予備校のワークスタディ・プログラムに参加しています。 ビューラーは、このプログラムを通じて学生たちが高校教育を達成するよう手伝ったり、ワークスタディ・プログラムを通じて学生たちとカレッジを結び付けたりしています。

ごく最近、ビューラーはモザンビークを本拠地とする非営利の海洋保護組織 ラブ・ジ・オーシャンズ に関与しました。この組織は零細サメ・エイ漁業に関する研究を行っています。ビューラーは試験用椎骨切断を助ける機器でこのグループを援助しました。これは持続可能な漁業と絶滅危惧種の保護に関する研究をスピードアップさせ、証拠を提供する大きな助けになっています。



ビューラーの環境方針
ビューラーは、該当する法的要件その他を満たすか、或いはそれ以上を行い、環境管理システム下で継続的改善に取り組み、廃棄物や汚染を最小限に抑える等、公認の環境活動に従うことをお約束します。ビューラーは、工程・材料・人材をマネジメントし、弊社製品に関わる環境影響を削減します。