Scroll to Top
BH3000 は、62.5 kgf - 3000 kgf の幅広い荷重に理想的な、耐久性のある 30 kN (3000 kgf) Brinell 硬さ試験機です。過酷な環境にも耐えれるように頑丈な構造に設計されており、高い剛性と閉ループロードセル技術を組み合わせて、正確かつ安全に荷重アプリケーションを保証します。
利点

剛性

  • 強力な固定及び保護

正確性

  • 閉ループシステムで素早く高精度の試験結果
  • 総合硬度換算計算機

柔軟性

  • 幅広い荷重範囲 612N – 29.42 KN (62.5 kgf - 3000 kgf.).
  • ディープリーデイングマイクロスコープ (別売り).
仕様書
Wilson® BH3000 仕様
硬度スケール HB
ディスプレイ 硬度HB値(キーパッド電卓に対角線の長さを入力した後)、対角線の平均長さ、試験荷重、データ取り込み時間、ボール径、変換、限度
硬度の解像度 HB < 100の場合は0.1単位、その他の場合は1.0単位
基準遵守 ISO 6506、ASTM E10、JIS
試験負荷タイプ ロードセル閉ループ制御システム
試験サイクル 自動
試験負荷 62.5、187.5、250、500、750、1000、1500、3000kgf
ブリネルスケール HBW 10/3000、HBW 10/1500、HBW 10/1000、HBW 10/500、HBW 10/250、HBW 10/100、HBW 5/750、HBW5/250、HBW 2.5/187.5、HBW 2.5/62.5
圧子 (オプション) ブリネルボール:2.5、5、10mm
負荷時間 2 ~ 99 秒
試料の容器 垂直空間 11in (280mm) 水平空間 (中心線から) 5in (130 mm) 粗く削られた外側の面、Ra < 21.6 μm
円柱面 直径 0.1in (3mm) まで
電力 100~240VAC、60/50Hz
光学 (オプション) 外側を測定する顕微鏡、機械式 20x、40x または 60x、デジタル式 King Scan IV PC ベースの測定装置
品番
関連製品

アクセサリ & 消耗品

ビデオ
現在、動画はありません...