ウィルソン® VH1150 マクロビッカーズ硬度試験機

ウィルソン® VH1150


ウィルソン VH1150 は自重ビッカーズ硬度試験機の究極の進化形で、ユニークな荷重範囲 300gf – 50kgf が1台の機械に組み合わされています。荷重自動選択により、操作しにくい手動セレクタつまみの必要性を除去し、(セミ)オートメーションアプリケーションにおける新たな可能性を開きます。マルチスケール変換・形状補正・USB データエキスポート等の機能により硬度試験が簡単になり、実際のプロセス制御にもフォーカスしやすくなります。

大きなセグメントの快適さと正確さを経験

  • 手動荷重セレクタつまみを、自動で荷重変更する耐久性のあるモーターと交換します。
  • 高速で静かなモーターのついたタレットを完全自動テストサイクルの一部として統合します。単にスタートボタンを1回押すだけです。

多目的に使用可能

  • ビッカーズ試験用設計は国際基準 ISO 6507 及び ASTME384 に適合しています。
  • セグメントをリードする荷重範囲 - 10 以上の荷重ステップに0.3 - 50 kgf の荷重が及んでいます。

オートメーションで使いやすさ倍増

  • 基本 – 内蔵カメラとダイヤメットソフトウェアで、テスターを完全制御し、貴社PCスクリーンのインデントを測定します。強力なデータ管理ツールで、貴社データを評価保存することが出来ます。
  • セミオート - モーターのついた XY ステージを用いて CHD や NHT 測定用トラバース設定を簡単にし、インデントダイヤゴナルの自動測定でユーザーの影響を除去します。
  • フルオート - カメラ・モーター付き XY-ステージ・オートフォーカスを用いて、完全自動化ダイヤメットシステムはオペレーターの干渉なしで数百ものインデントを取り込み、測定することが出来ます。
ダイヤメットTMソフトウェアの詳しい情報については、ここをクリックしてください。 ダイヤメット .

ウィルソン® VH1150
ウィルソン® VH1150 仕様書
荷重範囲 0、3~50kgf
対象 4つの位置 (10x & 20x SWD incl.)
圧子 1つの位置ビッカース
LCD 7" LCD USB出力
試験のスケール HV0.3 - HV0.5 - HV1 - HV2 - HV3 - HV5 - HV10 - HV20 - HV30 - HV50
HK0.3 - HK0.5 - HK1 - HK2

品番 説明 概算お見積り
W1151 ウィルソン VH1150 スタンドアローン - ビッカーズ、Ø60mm アンビル 概算お見積り
W1151D31 ダイヤメットソフトウェア付きウィルソン VH1150 手動 - アナログ XY-ステージ付きビッカーズ 概算お見積り
W1151D33 ダイヤメットソフトウェア付きウィルソン VH1150 手動 - デジタル XY-ステージ付きビッカーズ 概算お見積り
W1151D35 ダイヤメットソフトウェア付きウィルソン VH1150 セミオート - ビッカーズ 概算お見積り
W1151D37 ダイヤメットソフトウェア付きウィルソン VH1150 フルオート - ビッカーズ 概算お見積り
W1151D45 Wilson VH1150 with DiaMet software Full-auto Enterprise - Vickers 概算お見積り

アクセサリ & 関連製品 for the ウィルソン® VH1150

負荷治具
負荷治具
W9170-506 [Manual XY-stage with analog metric micrometers]
W9170-507 [Manual XY-stage with digital micrometers]
負荷治具
負荷治具
W5XLWD [5x Long Working Distance Objective]
W10XLWD [10x Long Working Distance Objective]
W20XLWD [20x Long Working Distance Objective]
W40XLWD [40x Long Working Distance Objective]
W50XLWD [50x Long Working Distance Objective]
W100XLWD [100x Long Working Distance Objective]

ウィルソン® VH1150
Sorry no videos at the moment.

シェア