Scroll to Top
  81 3 5439 5077 Call Buehler Japan at 81 3 5439 5077    Search Buehler
このウィルソン全自硬さ試験機は、貴社のビッカーズ & ヌープ硬度試験のニーズ全てに対し、完全に統合されたプラットフォームを提供します。最先端モジューラーフレーム・ステージ・光学設計から高機能なユーザーインターフェースまで、弊社 VH3300 試験機は今日、明日、将来の貴社アプリケーションニーズを満たすよう構築出来ます。
利点

使いやすい

  • 経験の浅いオペレーターのニーズを満たすために早くてシンプルな操作に焦点を当てると同時に、ダイヤメットソフトウェア操作に熟練のユーザーが要求する柔軟で複雑な機能を維持しています。

柔軟性

  • 6 箇所に垂直タレット (ビューラー特許) があるVH3300 は、10gf – 50kgf の全荷重範囲又はその一部のみを柔軟に試験機に設定することが出来ます。
  • タレットにゼロ - オフセット・オーバービュー光学設計を搭載しており、照明を当ててキャリブレーションします。

アップタイムの増加 & サービスコストの削減

  • 無衝突システム - インデンターや対物レンズの損傷を防ぎます。
  • 全てのコンポーネント及びソフトウェアは、完全にビューラーによって設計・製造・統合されています。
ダイヤメットTMソフトウェアの詳細については、ここをクリックしてください。: ダイヤメット .
仕様書
ウィルソン® VH3300 仕様
荷重範囲      0.01~50kgf 設定可能
対象 3つの位置 - 設定可能な対象
圧子 最大3つの位置、ヌープおよびビッカース
Overview (オーバービュー画面) オプション
試験のスケール HV0.01 - HV0.025 - HV0.05 - HV0.1 - HV0.2 - HV0.1 - HV0.2 - HV0.3 - HV0.5 - HV1 - HV2 - HV3 - HV5 - HV10 - HV20 - HV30 - HV50
HK0.01 - HK0.025 - HK0.05 - HK0.1 - HK0.2 - HK0.3 - HK0.5 - HK1 - HK2
品番
関連製品
ビデオ
How to change indenters of the Wilson VH3300