Scroll to Top
Wilson Rockwell 574 Hardness Tester
⇒ウィルソンロックウェル硬さ試験機574シリーズは、クラス最高の品質、耐久性、および繰り返し性、再現性を提供します。ラインアップは、通常のロックウェル硬さ試験機(Regular)の他に、通常試験に加えてスーパーフィシャル(Superficial)ロックウェル試験も可能なツインスケールモデルがあり、さまざまな用途に応じ選択できます。

⇒ウィルソンロックウェル硬さ試験機574シリーズは、頑丈な工業デザイン、使いやすいコントロールパネル、およびMicrosoft®Excel®または他のアプリケーションへのデータ転送を容易にするためのUSBポートを備えています。ウィルソン574は手頃な価格でありながらクラス最高の再現性、実績のある性能を備えたロックウェル硬さ試験機です。
利点

セグメントをリードするゲージ反復性&再現性機能

  • 正確かつリピート可能な試験のための高精度深さ測定装置
  • 自動予圧ブレーキ及び自動主要負荷テストサイクルを繰り返すことが出来ます。

使用しやすい

  • パワフルな自動予圧ブレーキ装置により、シームレスな操作と高精度な負荷アプリケーションを保証します。
  • 内蔵 USB ポートにより、Microsoft® Excel® やその他アプリケーションに迅速にデータ転送することができます。

強健

  • 全てステンレス製内部部品を用いた、実証済みの強健な設計
仕様書
ウィルソン® ロックウェル® 574 仕様
硬度機能:  レギュラールおよびツイン
硬度スケール: A、B、C、D、E、F、G、H、K、L、M、P、R、S、V
予備負荷: 10kg [98.07N]
試験負荷: 60、100、150 kg [588.4、 980.7、1471 N]
データ取り込み時間:   主要データ取り込み時間: 1.0 ~ 50.0 秒
垂直試験機能: 11.43 インチ [289 mm] アクセサリでは、利用可能な容量が減少する可能性があります
試験サイクル: 電動式 (手動予圧、自動トリップ、 自動制動機)
試料照明: 調整可能 LED
基準遵守: ASTM E18、ASTM D785、ASTM B294、ISO 6508、JIS Z2245、GB/T 230
変換: ASTM E140、ISO 18265、DIN 50150、GB T1172 最大 4 つのスケールを同時に変換
統計値: 試験数、平均、標準偏差、最小、最大、範囲、CP、CPk、個別示度リスト 
言語: 英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、簡体字中国語
データメモリ: 各硬度スケールごとに 999
データ出力: USB および RS-232
解像度: 0.1 または 0.01 HR  (調整可能)
喉厚: 上部にて 6.93 インチ [176 mm]、下部にて 6.13 インチ [155mm]
最大試料重量: 220 lbs [100kg]
最大試料高さ: 165 lbs [75kg]
用途: 鋼鉄、銅、鋳鉄、薄い材料、奥行きのない硬化物と奥行きのある硬化物 
品番
関連製品
ビデオ
Rockwell 574 Overview
Rockwell 574 Overview

This video provides an overview of the Rockwell 574 hardness tester including how to make indents and look at the test statistics.